ホーム > Blog > > 被災者の一年
Blog

被災者の一年

あの日から 一年が経ちました。

 

被災者の方々は どんな思いでこの日を迎えたのでしょう。。

 

 

時間は 残酷で、優しくて、

何を成しても 成さなくても、ただ 淡々と過ぎていきます。

 

 

私事ですが・・・、

昨日(3.10)は、私の弟の三回目の命日でした。

HPの「ごあいさつ」で触れさせていただいた、けんちゃんの命日です。

 

私にとっての「一年」は、

フルマラソンを 全速力で走っているような毎日でした。

それでも、私には 家族があり、仕事があり、

支えてくれた たくさんの友人がありました。

 

 

被災者のこの一年。

皆さんは どんな一年を、生きて、走ってこられたのでしょう。

 

 

去年の夏、

 

埼玉県加須市に身を寄せている

双葉町の皆さんのカットをさせていただく機会がありました。

 

 

冷房の効かない部屋で、汗だくの私を気遣ってくれた皆さん。

何度も何度もお礼を言ってくれた皆さん。

笑顔を忘れない皆さん。

 

 

本当に ありがとうございました。

 

 

どうか、3.11で 悲しい思いをしたすべての皆さんに、

一分 一秒でも長く、笑顔の時間が 訪れますように・・。

優しい時が 流れますように・・。

 

 

そして、Posity店内での 募金に協力してくださったお客様、

本当に ありがとうございました。

 

 

 

私も、走り続けています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.posity.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/74

コメントする